« 【東方鬼葬剣】オリジナルサウンドトラック公開! | トップページ

2021年4月 3日 (土)

【東方鬼葬剣】バージョン1.10b公開!

バージョンアップのお知らせです!
不具合修正が主となりますが、追加項目としてなんと
DPS(1秒あたりで与えたダメージ量)を表示するという、なんとも玄人好みな設定が…!

【変更点】
・ボスに与えた秒間火力を表示するオプション項目を追加(上記の奴です)
・魔理沙Aにて、ボスにサブオプションによるショットのダメージが発生していなかった不具合を修正
・魔理沙Aの特殊攻撃の弾消しが限界値に達した際の挙動を変更
・EXTRAステージ後半のビット陰陽球が画面外に出た後、不正な動きを行う不具合を修正



【ふりーむ!でDL】
https://www.freem.ne.jp/win/game/20533

まだまだ東方鬼葬剣およびシリーズ作品をよろしくお願いします!

« 【東方鬼葬剣】オリジナルサウンドトラック公開! | トップページ

東方鬼葬剣」カテゴリの記事

コメント

バグリポです。
弾幕風には、ディフォルトな食らいボム有効フレーム減少量が3Fあります。つまりSetRebirthFrameReduction/SetPlayerRebirthLossFrame(バージョン差あり)で設定していない限り、ミスした時まで喰らいボム一回に付き猶予時間が3F短くなります。
で、魔理沙機の喰らいボム猶予時間を東方鬼葬剣では3Fばかりに設定されました。となると、魔理沙機は【必ずしも二回目の喰らいボムができない】となりました。なぜなら猶予時間が0Fとなりましたね。
一方霊夢機はスキルの恩恵で、毎度その有効フレームを20Fにリセットされた故、その減少量には影響されません。

>Ecauchy様
ご報告ありがとうございます。
バランス調整担当者の検討の結果、設定忘れではあるものの、本作では仕様とする方向性となりました。
魔理沙・妖夢は喰らいボムに頼る性能ではない事と、霊夢の喰らいボムが得意という設定が活きるためとのことです。
よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【東方鬼葬剣】オリジナルサウンドトラック公開! | トップページ